あなろぐの会
1型糖尿病大人[成人]の会
ただいまページ製作中です。

 お問い合せ  

 お役立ち情報 >> 傷病手当金-手続き

傷病手当金とは?

勤めている会社名が入った健康保険証を持っている場合、4日目以降の入院から、過去の1日平均給与の60%程度の手当金が貰えます。この制度は「国民健康保険」にはありません。ナゼかと言うと、簡単に言ってしまえば毎月払っている保険料が少ないからです。

しかし、コレにはカラクリ(?)があって、勤めている人が持っている保険の“保険料”は、会社と勤めている人が半分ずつ払っています。一方、国民健康保険は加入者が保険料全額を払うしくみになっている為、国民健康保険に加入している人の方が、毎月たくさん保険料を払っているのに、傷病手当金が貰えないのです。(国民健康保険には、制度そのものが無いため)

ココでは『勤めている会社名が入った健康保険証を持っている人』が手続きできる「傷病手当金」(読み:しょうびょうてあてきん)について書いています。
☆「傷病手当金」ワードで出てくるwebサイトは、保険コンサルタントや、都道府県の「協会けんぽ」さんが書いた情報が多く、イマイチ“リアルな手順”が分かりにくい(と思ったので)実際にやってみた事を時系列に書いてみました。。。


1.書類を手に入れる

[入力中]


2.4枚中、2枚を自分で記入する

[入力中]


3.自分で記入した2枚を病院に提出する

[入力中]


4.当日~4週間後、病院から3枚目の紙を受け取る

[入力中]


5.会社に1~3枚目の紙を渡す(4枚目は会社が記入)

[入力中]


6.会社が書類を提出後、約1週間で1枚目の紙に書いた銀行口座に手当金が入金される

[入力中]


7.手当金の明細書が自宅もしくは会社に届く。

☆ナゼ自宅に届く場合と会社に届く場合があるのかは判りません…。手当金申請(入金)が年に数回あると、会社に通知が届く場合があるようです。。。

以下、[入力中]